New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

【投資】【番外編】絶好の買い場とは!?

f:id:randompotato:20141109203526p:plain

私の投資方法

 
みなさま、こんばんわ。
 
Twitterはもともとやっていなかったのですが、今回Blogを開設したので新規にTwitterアカウントを取得いたしました!
 
現実世界で投資の話なんかすると苦虫を潰したような顔で見られてしまうことが多々あります。(自分の周りだけでしょうか)
 
早速仲間探しということで、ビジネスに関心のある方を探してフォローをしたところ、フォロワーになって下さった方が何人かいらっしゃいます。ありがとうございます。
 
みなさん、【株】【FX】はたまた【不動産】に積極的に投資していますね!すごいです。
 
そんなみなさんが知りたいのは上がる銘柄とか、FXのボジション、資産額では無いでしょうか?
 
他人の不幸は蜜の味なんてことで、含み損を知りたい方もおられますか?(笑)
 
そんなわけで、今日は【番外編:投資】について書こうと思います。
 

 

投資について

 
実は私、ランダムぽてとも投資をしています。投資スタイルは長期投資です。
 
なんだ・・長期か・・・とか思わないで下さい。 
 
最後まで見るとちょっと考え方が変わるかもしれませんよ?
 
もともとは株主優待目的で日本株を買い始めたのですが、全て円建資産では危険だ!!とある日悟りまして、外国株も買い始めました。
 
グラフは最近の資産推移です。あえて金額は除きました。
 
2013年3月から2014年10月現在までの資産推移


ちなみにポートフォリオはこんな感じになっています。

 

2014年10月末 資産ポートフォリオ
 
 
 
国内株式の28%はほとんどが優待株で占められています。
 
アベノミクスでほとんどが上がってしまった状態なので、まだ欲しかった株があったのに残念です。
 
それにしても預金が1%しかないですね。
 
この人頭おかしいんじゃないか。
 
病気した時どうするんだ?
 
 
などと考えたあなた!! そうです、モニターの前の貴方です。
 
いいんです。私は常に全力投資です。病院代払うくらいなら気合で治して投資にぶっこみます。むしろ、治療費の方が惜しく感じます。
それくらいの気持ちで日々を過ごしています。
 
 
問題はですね、現在の買い付け余力が0%なところです。実は先日の暴落で、全部の余力をつっこんでしまったので、今0%になっています。
 
余力を残しておいても、いつが買い場なのか??ということは、後になって分かる事です。
 
そこで、長年投資をしてきたランダムぽてとは1つの結論に至りました。
 
それはですね。感情を捨て、機械的に買うこと。
 
たったそれだけです。実は、上手くいっています。
 
私は、下の条件全てにおいて、GOサインが出た場合には生活費だろうが、定期預金だろうが、全ての余力をつぎ込みます。
@注目するパラメータは私の場合、たったの2つだけです。
①騰落レシオ
 
市場での、買われすぎ、売られすぎ等の状態や、市場参加者の過熱感(強気、弱気)を見る指標として用いられる
 
 
②VIX指数(別名:恐怖指数)
シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティを元に算出、公表している指数。数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされる。
 
 
 
条件1:米国市場の騰落レシオがこんな感じの時
 
 

騰落レシオ NYSE
2013年10月~14年10月末

(Rimland Economic Research Instituteより)

 
 

騰落レシオ Nasdaq
2013年10月~14年10月末

(Rimland Economic Research Instituteより)

 
 
 
米国がこんな状態だと、日本も当然影響があり、こんな悲惨な状態になっています。
 
条件2:日本市場の騰落レシオがこんな感じの時
 

東1騰落レシオ25
2012年4月~14年10月

(ゴールデンチャート社より)

 
ということはですよ!!世界中の投資家の恐怖はまさにこんな感じになっているのです。↓↓↓
 
条件3:VIX指数がこんな感じの時

VIX指数
2013年1月~14年10月末

(chartparkより)

 
こわいいいいいいっって感じの恐怖が伝わってきますね。
ということで、1年単位でみると、結構な頻度で買い場が訪れます。
 
ちょくちょく来られても、そんなにお金は貯まっていないので、暴落ペースとしては丁度良いのかもしれません。
 
デイトレで上手く稼ぐ人のセンスはすごいと感じますが、私の場合はセンスが無いので、指標だけを見て機械的に購入します。
 
みんなが怖くなって投売りした後というのは、実は一番安全な時なのです。
 
年に何回かやってくる暴落は大バーゲンセールみたいなものです。
 
喜んで買いにいきましょう~
 
なので私はいつまでも長期投資家です。

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

 

 私のバイブルとなっています。結局は永続する会社が最高のリターンをもたらす事がわかります。暴落はむしろ買い場です。考え方を変えてくれたのもこの本に出会ったからです。


 
広告を非表示にする
Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.