New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

【投資】FX・株の断末魔の叫びの書き込みを見て思うこと

 

f:id:randompotato:20141118000454j:plain

こんばんわ。ランダムぽてとです。

当Blogでは、新しいビジネスモデルや新製品の提案を主に行っているわけなんですが、自分の趣味が投資という事もあり、ネタが思い浮かばなかった時には投資について私が思っている事を書きたいと思っています。(そのうち投資記事ばっかり書くようになっていったりして・・・)

 

さて、最近は日経平均や為替が大きく動いて、大きなポジションを持っている人には気が気でないと思います。投資系のまとめサイトもよく覗いたりするのですが、何百万円も儲かった報告や、悲惨な断末魔の書き込みがあったりして、リスク許容度について考えさせられます。

 

 

投資スタイル

私は基本的にバイ・アンド・ホールド戦略なので、【買い】しか行っていません。なので、デイトレードスイングトレードをする人にとっては参考にならないかもしれません。

 

なぜバイ・アンド・ホールドなのかと言いますと、「精神的に楽」である事と、「結局のところ未来はわからない」という考えがあるからです。このスタイルの良いところは、株価がどうであれ配当は全て再投資に回すため、毎年インカムゲインである配当金は積み上がっていくところにあります。

 

投機ではなく投資をする

最初からこのスタイルだったわけではありません。実は私も投資スタイルが確立するまでは含み損で動揺したり、心配でうろたえたりする日々でした。しかし、この2冊の本が私の価値観と、投資スタイルを大きく変える事になりました。

 

 

これらの本を読んで私、ランダムぽてとは悟りました。

「永続し、配当を出し続ける企業に投資していく事こそ最強の投資方法である。含み損で大騒ぎしたりうろたえるな!株数こそが全てだ」と。

 

今となっては日経平均が今日みたいにー500円と暴落しようと、まぁこんな日もある位にしか感じなくなりました。むしろ、下がってくれれば安く買えてよい!とプラス側で考えられるようになりました。

 興味がある方は、是非読んでみて下さい。投機ではなく、投資をやりたい方にはオススメの本だと思います。

 

あなたが耐えられる損失は?

さて、冒頭で述べたリスク許容度についてです。私の場合単純に投資資金を積み増していくスタイルなので、気づかない間に自分のリスク許容範囲を超えてしまっている可能性があります。

 

例えば1%の変動があったとすると、投資資金が10万円の人なら1000円。100万円の人なら1万円。1000万円の人なら10万円。2000万円の人なら20万円と、1000万円を越えてきたあたりから、1%でも結構な精神的影響が出てきます。 

 

投資はあくまでも投資です。リスクを伴います。貯金のような積み立て感覚でやっていると、暴落時には大きな損失となってしまい、生活にまで影響が出てしまいます。

 

私のようなこんなポートフォリオはオススメできません。 ↓ ↓

 

f:id:randompotato:20141117235623j:plain

 

私の場合は含み益や含み損がどんなに膨らもうが、以前と価値観がガラリと変わってしまっていてリスク許容度も何も無いのですが、これから投資をやられる方、投資額が大きい方などは、自分がいくらの損失までなら許容できるか?という事を考えて投資を行う事は、とても大切な事だと思います。

 

投資は健康第一です!精神面も健康にして暮らしましょう~

 

 

 

広告を非表示にする
Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.