読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と外国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

上場インデックスファンド豪州リート(1555)より配当金を頂く

外国不動産

 

f:id:randompotato:20150221185744p:plain

ども。ランダムぽてとです。

上場インデックスファンド豪州リート(1555)より配当金を頂きましたのでご紹介します。

 

上場インデックスファンド豪州リートとは

オーストラリア証券取引所上場の不動産投資信託証券(REIT)に投資するETFになります。日興アセットマネジメントが運用しています。

S&P/ASX200 A-REIT指数に連動するように運用されています。

主に豪州の不動産に投資しているようですが、米国、英国なども含まれているため、豪州を主とした世界のREITに投資したい人向けのETFかな、と思っています。

 

不動産投資と聞くと、マンションやアパートを買って大家さんになり、賃貸用として貸し出すイメージがありますが、問題点として初期投資が大きいことと、不動産の修繕等にかかる費用や、住民のトラブル、家賃を滞納されるなんて問題もあり、大家さんになるのも容易ではありません。

 

そのため、自分で不動産を購入してリスクを背負い込むよりは、投資信託としてファンド資金を預け、不動産投資として運用してもらう方が自分は安心かなと思い購入しました。

 

価格や経費、利回りについて 

f:id:randompotato:20150221191519p:plain

(画像はヤフーファイナンスより引用しています)

 

現在(2015/2/21)では、1口あたり1,646円ですが、売買単位が10口からなので、16,460円で投資が可能です。

 最近の安値はアベノミクスが始まる前の800円のところなので、約2倍になってしまっています。

 

決算月が奇数月でして、年6回も配当金を頂ける事になります。

今回は1口あたり7.60円でした。最近の分配金は1口7円~8円の間で推移していますので、利回りは3%あるかどうかといったところでしょうか。

経費は0.45%かかります。高くも安くも無い水準かなと思っています。

 

豪州不動産への投資は1555の上場インデックスファンド豪州リートで出来ますが、日本全体への不動産投資が可能なものもありまして、1345上場インデックスファンドJリート隔月分配という銘柄がそれに該当します。

 

資産三分割法というものありまして、自分の持つ資産を3つに分けて保有しなさいという言い伝えが昔からあります。

  1. 預貯金
  2. 有価証券
  3. 不動産

に分けて保有するのが良いとされています。

様々なリスクに対応するためにも資産三分割法というものは大切だなと感じています。

 

主婦でも大家さん 頭金100万円でアパートまるごと買う方法 (朝日コミックス)

主婦でも大家さん 頭金100万円でアパートまるごと買う方法 (朝日コミックス)

 

 

 

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.