読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と外国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

泣く子も黙るP&Gより配当金を頂きました

外国株式

f:id:randompotato:20150521221449p:plain

 

こんばんわ。

今日は誰もが一度は商品を手に取ったことがあると思われるP&Gより配当金を頂きましたので紹介したいと思います。

 

P&Gとは

P&Gの正式名称はプロクター・アンド・ギャンブルといいます。

本社は米国にありまして、世界最大の一般消費財メーカーです。P&Gブランドは目にする機会が非常に多く、生活のあらゆる所で見かけます。

 

jp.pg.com

 

洗剤のアリエールやボールド、台所用洗剤のジョイ、乳幼児用紙おむつではパンパースなど、数多くの強いブランド力を持つ商品を販売しています。

 

また58年連続増配を続けている超優良企業です。

 

 

P&Gの株価

P&G株価

(画像は楽天証券:マーケット情報より引用しています)

 

ここ10年のチャートですが、現在1株80.48$で配当利回りは3.29%。

最近のドル高の影響を受け業績が低下し、株価は配当利回り3%のところまで降りてきました。さて、これをチャンスと見るか、まだじっと待つか。

 

未来のことはわかりませんが、稼ぐ力のある企業に投資するという投資の基本原則に沿えば、P&Gは買い増しの姿勢です。強力なブランド力を持ち、毎日多くの人が使用する商品を提供する企業ですので、多少業績がぐらついたとしても企業は存続していくだろうと考えているからです。

 

 

P&Gからの配当金

P&G配当

 

今回は1株あたり0.66$の配当を頂きました。

連続増配記録をどこまで伸ばしていくのかを見守りながらP&G株を鬼ホールドしています。お給料入ったらJNJ(ジョンソン・エンド・ジョンソン)とP&Gを買い増ししようかな。

 

株価は現在ちょっと買いにくい位置にありますが、含み損になったとしてもあまり深く考えないようにしてドルコスト平均法で買っていこうかね。

 

株価が下がって含み損で騒いでいるうちはまだまだ小者。株数こそがモノを言うという意味がわかるようになると大物。

 

最安値で買うなんてことは別にしなくてもいい。いつが底なんてわからないから自分が安いと思ったら全力で買いに行けばいい。投資は生涯ずっと行うしね。

 

関連記事

外国株の簡単な買い方を紹介するよ

 

さて、明日は花の金曜日です。少しテンションが上がりますね!!

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.