New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

今ほどクックパッドが必要とされている時代はない

f:id:randompotato:20150606154540p:plain

 

ブログでよく見かけるコンテンツに「料理」があります。

 

やはり誰が見ても楽しめると言ったら「食」や「旅」をテーマとした記事でしょうか。私は「投資」という殆どの人があまり興味もないテーマについて書いていますので、見に来て頂いてる読者さんには本当に感謝です。

今日は投資と料理を絡めた内容になっています。

さぁ、召し上がれ

 

毎日の献立に悩む

朝、昼、夜×365日のご飯のメニューを考え料理を作っている奥様方や、自炊している人の多くが抱える問題として「献立をどうするか」という問題があります。

 

一生懸命考えて料理を作ったのに、旦那に「なんだ、また◯◯かー」なんて言われた日にゃ離婚の2文字が頭をよぎるかもしれません。それ程までに献立には気を使うものなのです。

 

俺は働いてきてるんだぞ!なんて態度は絶対にダメですからね。旦那さん。気をつけて下さいね。次の日の弁当がリベンジ弁当になりますよwww

f:id:randompotato:20150606182315p:plain

 

さて、この面倒な献立ですが悩める人が多いので様々な本が出版されています。

 

低コストで作る

 

0円とかどうやるのでしょうか?

私には野草やキノコを採ってきて食べるくらいしか思いつきません。錬金術でしょうか。食費が浮きまくり&貯金しまくり状態じゃないですかーー!

 

 

料理レシピの救世主

ご利用の方もいるかと思いますが、クックパッドという料理レシピの神サイトがあります。自分で作った料理を投稿出来たり、それを真似て作ったよーという「つくれぽ」というシステムもあり、ユーザー交流が盛んに行われています。

「つくれぽ」が沢山ついたレシピは定番のレシピとして信用されているようです。

 

cookpad.com

 

どうやら私の務めている会社のおばちゃんが月額280円(税抜き)の有料会員みたいなので、突撃レポートしてきましたよ!!

 

私「おばちゃーーん、クックパッドのプレミアム会員てどんな感じ?」

  

おばちゃん「あんた、そんな事もいいけど、今年いくつになるの?」

私「3●歳っすwww」

 

おばちゃん「はぁ・・・レシピより、早く作ってくれる嫁を探しなさいよ」

 

(〃 ̄ω ̄〃)・・・・・

 

という、辛いエピソードがあったのですが、おばちゃんによると、有料会員だけが受けれるサービスが気に入っているらしく、中でも人気レシピが分かる 「人気順検索」がイチ押しらしい。

 

クックパッドのプレミアムサービスで可能な事

f:id:randompotato:20150606183245j:plain

 (画像はクックパッド公式HPより引用しています)

 

 

無料会員とプレミアム会員のサービス差が激しいです(笑)

これだけサービスが増えるなら月額280円は安いのかな。

 

クックパッドの株価と主要な指標

 

f:id:randompotato:20150606185322j:plain

 (画像はヤフーファイナンスより引用しています)

 

クックパッド(2193)の主要な指標(2015/6/5 時点のデータです)

  • 株価:5500 (100株で550,000円程で投資可能)
  • PER(予想):48.94倍
  • PBR(実績):10.95倍
  • 配当利回り(予想):0.43%
  • 株主優待「クックパッド」プレミアムサービス利用一年間無料クーポン(3,600円分相当)

 

創業してから約18年ですが、非常に高い成長力をもった会社です。

HPによると国内のクックパッドの「のべ月間利用者数」は5251万人いるそうです。ほんまかいな~。

 

投稿レシピ数も200万品を突破したようで、まだまだ快進撃は続きそうです。

配当金も 2011年2円→2012年3円→2013年5円→2014年12円と、右肩上がりでとても良い銘柄だと思うのですが、PERが40後半とかなり割高感があります。

 

まあ私のイチ押し銘柄のユーグレナなんてPERが620倍もあるので、割高とかそういう次元のレベルではないのですが(一般的にPERは15倍以下が割安とされている)、まだまだ成長していくと思っているので現時点のPERを見て判断して購入したわけではないのです。

 

クックパッドは自己資本比率も90%近くあり、利益率も高いビジネスを行っていますので、暴落時に余力があったら購入したいなと思っていますが、現在日本株式は絶好調中ですので当分の間ここへの投資は見送りです。

 

待つのも投資です。焦らずに行きましょう。人生は長いです。

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.