New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

ブログはトリプルワークの1つの柱となるだろう

f:id:randompotato:20150818224301p:plain

 

会社から帰ってきたら昨日書いた記事が、どうも「はてなのホッテントリ」に入ったようで普段の25倍程のアクセスがありました。


驚きと共に、ネットの拡散力の凄さというものを体感しました。これはとても貴重な経験になりました。皆様ありがとうございました。

 

 

今回本当に強く感じたのは、別に株式投資とかFXなんてやらなくてもブログの場合、大きく注目された場合にはローリスクなのに大きなレバレッジがかかるという事。(収益化してるブログの場合だけど)

 

ちなみにFXのレバレッジ25倍はとてもハイリスク。市場で発生した少しのノイズで資金が吹き飛ぶことも。

 

私が実践しているトリプルワークの1つの柱を担うブログは正にローリスク・ハイリターンの資産になると思われる。株式のようなリスク資産よりローリスクでリターンが大きくなるかもしれない。
ただ、メンテナンスはしていかないといけない。株式のように放ったらかしは駄目。

 

伝えたかったこと

さて、昨日の記事は 

ゴチャゴチャと普段思ってる事を書き連ねてしまったが、私が伝えたかった事は1つだけ。


日本円やドル、ユーロなど世界には色んな通貨があって、どれで所有するのが安全かなんてわからない。1つだけわかるのは、いつの時代も物を買ったり、サービスを受けるのにはそれと引き換えに”何か”が必要だったという事。

 

昔は貝殻とか、綺麗な石だったのが今ではお金という物に変わった。
そのお金も国家という信用の上に成り立つのだから、信用が崩れた時には価値を失ってしまう。だけど、物やサービスを提供する企業は、それを提供する時にその時代に通用している”何か”を引き換えに貰うだろう。

その”何か”を貰える力があり、会社がその”何か”を株主に配分するならやはり株式は良いと思うのだ。


じゃあ何故私は全部を株式にしていないかというと、不動産とかも好きだから。
不動産も場所を提供して賃料を得るわけだから、時代が変わっても住む人がいれば”何か”を提供してもらえると思う。

 

皆が欲しがる”何か”を生み出す力を持つものに投資をするのが良いだろうと思っている。私は基本的に他力本願なのでこんな考えなんですが、自分自身に投資してスキルアップをすることも、どこに行っても稼げる力という意味で非常に有効ですね。

 

以上です。 読んで頂き、ありがとうございました(^^ゞ

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

 

 

広告を非表示にする
Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.