読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と外国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

残りのNISA枠で買いたい銘柄

国内不動産 投資

f:id:randompotato:20150906090637p:plain

 

2015年も9月になりました。いやー1年があっという間に過ぎていく感じです。
でも仕事をしている時はドラゴン●ールでいう「精神と時の部屋」にいるような感じなんですけどね。(あれっ・・まだ10分しか経ってない・・・みたいな)

さて、2015年も残り僅かという事で、NISA枠が結構残っている事を思い出しました。最近はずっと米国株を非NISA口座で購入していたので、余りまくっているのです。NISAは投資に関する分配金や譲渡益等が非課税になるので、是非利用していきたいところ。さて、では何を買うか。

 NISAで気をつけたい点

NISAは非課税というメリットがありますが、実はデメリットがいくつかあります。

www.danna-salary.com

 

このサイトが分かりやすく説明しているのでNISAのデメリットについて知りたい方は読んでみるといいと思います。

一番のデメリットと考えられる「損益通算や3年間の損失繰越は出来ない」事についてですが、私の場合買ったら売らないので、売却益・売却損が無いので特にデメリットでも無いんですよね。どうでも良い。

あとはNISAの対象銘柄ですが、

上場株式・上場REIT、上場ETF、上場新株予約権付き車載・公募株式投資信託・上場優先出資証券

 これ以外の銘柄だとNISA対象にならない可能性がありますので、注意ですかね。

 

NISAで買いたい銘柄

NISAが始まった頃は既に日本株や不動産は上がりまくってちょっと手を出しにくい状態だったのですが、中国問題や米国の利上げ観測などなど色んな事があって全体的に価格が落ちてきました。いくつか狙っている銘柄はあるのですが、残りのNISA枠では日本の不動産を買っていこうと思っています。

 

REITに投資

REITとは、Real Estate Investment Trustの事で、リートと読みます。
Real Estateは不動産。investment trustは投資信託という意味なので、RIETは不動産投資信託という事になります。集めた資金を不動産に投資する金融商品です。

 

私の現在のポートフォリオは、国内REIT比率が低めです。(2015/8月末時点)

f:id:randompotato:20150829160212j:plain

 今後日本は人口が更に減少していくと思いますが、都市部や海外からの観光客が訪れる地域の不動産価格は酷い下落にはならないのではないかと思っています。株式と違ってわりと安定的に受け取れる不動産からの賃貸収入は魅力的なので、その辺を加えつつ、ポートフォリオのバランスをとっていきたいと思っています。

 

REITの魅力

REITの魅力は高い利回りにあります。
利回りが4~5%の銘柄が多く存在しています。何故こんなに高い利回りになるのかというと理由があります。

それは、REITは「不動産投資を目的とする特別に認められた法人」という位置付けのため、当期利益の90%超を投資家に分配することを条件とする事で、REITは税金が免除になります。

普通の株式会社だと、当期利益のうち40%程を法人税として国に納め、その残りの利益を配当やらなんやらに使うことが出来るのですが、REITの場合は当期利益の90%以上を分配金とする事で法人税が免除になります。

これがREITの高い利回りの秘密です。(秘密という訳ではないけれど)

 

REITの種類

yahooファイナンスからREIT情報を見ることが出来ます。

f:id:randompotato:20150906100219j:plain(yahooファイナンスより)

赤丸で囲んだ「REIT」のところから見れます。

 

REITにも運用している資産によって種類があります。

  • 事務所主体型
  • 住居主体型
  • 商業施設主体型
  • ホテル主体型
  • 物流施設主体型
  • 総合型
  • 複合型
  • ヘルスケア施設主体型

 と、様々な種類があります。

事務所主体型(オフィス)は景気に左右されるイメージですかね。逆に住居主体型は景気に左右されにくいイメージがあります。色々分散したい方なんかは、総合型なんか組み入れればいいと思います。複合型は事務所主体型と住宅主体型のセットなど、2つの不動産を組み合わせて運用するタイプを指します。

 

REITにも株主優待が存在する

私の知る限り、REITでは次の3銘柄に株主優待があります。

ヘルスケア施設の優待は介護関係なのでまだ私には早いかなという感じ。年配の方には需要がありそうな優待です。

ジャパン・ホテル・リート投資法人の株主優待

ホテル型のジャパン・ホテル・リート投資法人の優待ですが、優待条件が保有株数が10口以上で、HMJ5ホテルを対象とした正規料金から50%宿泊割引及びレストラン利用料金から20%割引券というものがあります。
HMJ5ホテルが50%OFFで宿泊できるなんてすごい。。。

f:id:randompotato:20150906103022j:plain

(画像はジャパン・ホテル・リート投資法人公式HPより)

 

以前は無かった気もしますが、新しくアコー6ホテルに対しても割引券(こっちは対象ホテルが提供するベストレートから10%割引)が追加されたようです。

f:id:randompotato:20150906103640j:plain

(画像はジャパン・ホテル・リート投資法人公式HPより)

 

ジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)は2015/09/06現在、1口72,000円するので、10口集めるには72万円程必要です。一度は行ってみたい「なんばオリエンタルホテル」などの高級ホテルにも使えるのでここの優待は欲しい!!!

アベノミクス前は1口2万円程だったのですが、急騰してしまって10口集めきれていません!!押し目待ちに押し目なし!!一気に買っておけばよかったと非常に後悔している銘柄です。

 

星野リゾート・リート投資法人の株主優待

野リゾート・リート投資法人の優待ですが、宿泊利用料金より、1名1回の大人料金での利用毎に税込2,000円相当の割引となる優待券を1口当たり1枚進呈。とあります。

星野リゾートホテルは非日常を体験できるとあってそれなりに良いお値段がしますが、評判は高いです。私も一度は行ってみたいです!

ただ、1口価格が100万円を超えているんですよね。それに対して割引が1口あたり2千円だとちょっと寂しいような気がします。

 

そんなわけで、残りのNISA枠は中国問題で下落してきて配当利回りが4%超えのところがちらほら出てきたREITに投入していこうと思っています。 

一度は泊まってみたい! 世界の究極ホテル (TJMOOK)

一度は泊まってみたい! 世界の究極ホテル (TJMOOK)

 

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.