読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と外国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

【投資】ほったらかし株式投資 2015年10月の運用成績

ほったらかし投資運用成績

f:id:randompotato:20151025104228p:plain

 

10月も終わりということで、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
中国ショックはまだこれからジワジワと来るような気がしてならないのですが、最近の市場環境を見ていると、一段落はしたような雰囲気があります。

暴落も一旦大底まで下がってしまえば悪いニュースが出てもあまり株価が反応しなくなります。もしそのような事があればまたその時点で大きく投資しようと思っていますが、どうなることやら。
さて、10月が終わってから書こうかと思いましたが、色々と忙しいため本日評価した10月の放ったらかし株式投資の成績を見てみます。

  

2015年10月末ポートフォリオ

f:id:randompotato:20151025104501j:plain

 

先月と変わったのは配当金とお給料をこないだの第3四半期決算で暴落したIBM株購入に当てたため、外国株式比率が上昇したくらいでしょうか。
そういえば昨日「米IBM:売上高の会計処理めぐりSECが調査」というニュースが出たため更に株価が下落しました(笑)・・・・いや、笑えないww

 

2015年10月末までの資産推移

f:id:randompotato:20151025104621j:plain

運用成績は先月末比でプラス7.48%となりました。
こないだまでの暴落の最中に投資した分の株式の上昇と円安の影響が大きいです。まだ先のことですが12月は株主優待がある企業が多めですので、あまり上昇されても買えなくなって困るといった問題が・・・。
本日は保有しているHOYA株が自社株買いを発表したことにより、株価が313円上昇しました。自社株買いは株式価値を高めてくれるので株主にとっては嬉しいですね!

 

待つのも投資

とりあえずまたキャッシュが0%に戻ってしまったので、暴落に備えて貯めようと思います。その間は特にすることがないので、未来の投資に繋がる本を読んで待ちます。というわけで、次の2冊を購入しました。 

決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)

決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)

 

  

経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)

経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)

 

会計、決算書の読み方など、知ったつもりになっているという状態が実は一番怖いので、しっかりと理解を深めようと思います。 
また読んだらレビューを書こうかなと思っています。

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.