読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

自分の好きなように生きようぜ

f:id:randompotato:20161010225458j:plain

 

あなたは何のために生きているのか?

この問いにスラッと答えられる人がどのくらいいるのだろう。

 

子供のため。家族のため。死ぬと悲しむ人がいるから。何となく。
色んな理由があると思う。

理由は人それぞれだが、それがあるからどんなに辛い事があっても生きるしかない。

 

会社の上司から理不尽な要求をされても首を縦に振るしかない。
サービス残業を言いつけられても出来ますと言うしかない。
生きるも地獄。死ぬのも地獄だ。

 

自分は一度軽いうつ病になりかけたが、会社を辞めた途端に治ってしまった。
諸悪の根源はやっぱり会社と仕事のようだ。

 

私は生きるために働くのか。それとも働くために生きているのか。
その頃真剣に考えた。

 

人目を気にしない

会社は閉じたコミュニティだ。
社内に閉じこもっているとその狭い世界しか分からないが、退職して別の会社、別の業種を知ると、自分の価値観が間違っていたことに気づく。狭い会社の中で自分の評価がどうとか気にするのはあまりにも馬鹿げている。

 

もう無理な残業は辞めよう。
周りの評価を気にするのは辞めよう。
会社なんて利用してやろう。

 

f:id:randompotato:20161010230258j:plain

こう決めたら急に気が楽になった。私は会社の為に生きているのではない。
クビにしたかったら勝手にするといい。

 

残る生活費という問題

とはいっても生活費が無ければ会社に行って稼いでこなければならない。自分で稼ぐという選択肢もあるが、ハードルが高いと感じた。自分で仕組みを作って生活費を稼ぐよりは、元々稼ぐ仕組みのある会社に行き、その仕組みを利用して給料を受け取った方が早い。

 

しかしこれではいつまでも会社に行って辛い仕事をしないといけない。

 

そこでまた考える。

 

そうだ。何も自分が働く必要はない。他人に働いてもらおう。

 

昔からゲームで桃鉄やいただきストリート、モノポリーをやっていたため、株式投資や不動産投資には全く抵抗がなかった。ゲーム内通貨が現実の円に変わっただけだ。やり方を間違わなければどうという事はない。

モノポリーNEW

その時から給料は全て投資に突っ込んでいくようになった。

 

最初は売ったり買ったりを繰り返していたが、馬鹿らしくなり長期投資へ切り替えた。株価や不動産価格は日々変化していたが、会社の給料はほぼ全て投資につぎ込んでいたため、配当金だけは毎年増加してきた。

 

早期退職のために

欲しがりません、勝つまではの精神で贅沢品を買うことは避けた。
見栄や自分の欲求を満たすために商品を買ったらまた会社に行き、働く時間が増えることになる。

 

良い車に乗り、美味しい物を食べ、高級品を身に付ける。SNSにはそういった投稿が沢山ある。そういう生活が好きな人もいるだろう。でもそんな生活をしてしまったらせっかく稼いだお金が自分のもとを離れることになる。

 

また最初から貯め直さないといけない。そう思ったら次第に物を買わなくなり、質素な生活になった。

 

そんな生活していて楽しいの?と言われる事があるが、会社に定年までずっと通い、精神的に嫌な思いをする生活を考えたら、私には色々なものを捨てる生活の方がずっとましだった。

 

この生活もあと数年で終わる。

 

株式投資も始めた頃は年に数千円の配当しかなく、こんなペースで大丈夫だろうか?と思ったが、塵も積もれば山となるという諺の通り、継続していくと毎月の配当額は大きな額になった。

 

贅沢品を買ったり美味しい物を食べる機会は社会人になってからほとんど無かったが、その分将来自由になる時間は増加し、会社へ行かなくてもお金が勝手に入ってくるという安心感も得られるようになった。

 

正直なところ日本の将来は暗い。
日本円の価値も将来どうなるか怪しい。あと数年、稼げるだけ稼いでおこう。 

今日から日雇い労働者になった

今日から日雇い労働者になった

 

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.