New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

連続増配なんと61年、ドーバー(DOV)から配当金です

連続増配銘柄DOV

こんにちわ。ランダムぽてとです。

配当金を再投資する投資家にとって、増配はこの上ない喜びです。

米国企業の連続増配年数は、長い企業だと60年を超えてきます。
60年を超える企業は7社ありまして、今日紹介するドーバー(ティッカー:DOV)もその中の一社です。

 

企業概要

米国株DOV企業概要

(Home | dovercorporation.comより)

 

ドーバーは1955年に設立され、現在では年間収入が70億ドルを超えるグローバルメーカーとなっています。本社はイリノイ州にあり、従業員数は現在29,000人以上です。

エネルギー、エンジニアリングシステム、流体、冷凍食品機器の4つを戦略的な成長セグメントとして捉え、事業を行っています。

また、HPを見ると買収に積極的であり、2010年から見ていくとポンプおよび流体ハンドリング事業の買収が多い事が分かります。

 

業績

DOV業績

(データソース:morningstarより)

 

2014年と比較して売り上げが落ちていますが、これは2014年からの原油価格下落の影響のためエネルギー事業に影響が出ているためです。原油価格が戻れば業績も回復に向かうのではないでしょうか。

 

配当

連続増配年数が61年と米国株の中でも非常に長いです。

米国株の連続増配年数のランキングをTOP10まで見ると、

企業名ティッカー連続増配年数配当利回り(%)最新の増配率(%)EPSに対する配当性向(%)過去10年間の一株当たり配当の年平均増加率 (%)
American States Water AWR 62 2.16 8.04 59.75 7.0
Dover Corp. DOV 61 2.20 4.76 54.15 11.2
Genuine Parts Co. GPC 61 2.82 2.66 58.82 6.9
Northwest Natural Gas NWN 61 3.13 0.53 85.84 3.0
Parker-Hannifin Corp. PH 61 1.70 4.76 40.74 14.5
Emerson Electric EMR 60 3.19 1.05 75.00 7.4
Procter & Gamble Co. PG 60 2.94 1.00 77.40 8.2
3M Company MMM 59 2.52 5.86 57.60 9.2
Cincinnati Financial CINF 57 2.74 4.17 56.34 3.8
Vectren Corp. VVC 57 2.98 5.00 65.63 2.8

(The DRiP Investing Resource Centerより)

 

連続増配が62年のAWR(アメリカン・ステーツ・ウォーター)がTOPです。61年のDOVは2位になります。これだけ増配していても配当性向が50%台と、増配余力を残しているあたりが凄いです。

 

DOV配当

今回頂いた配当金は1株あたり0.44$でした。

10年間平均増配率は11.2%と他の長期連続増配銘柄と比較しても高いです。増配も無理のない程度に行っていることが分かります。2007年には0.77$だった配当は2016年には1.72$と、2倍になっています。

 

収益性

DOV収益性

営業CFマージンは10年平均で約14%と普通くらいです。ROEも17%と普通といった印象を受けますね。普通と書いてしまいましたが、この収益性を競争の激しい環境で保ち続けてきたことは凄い事だと思います。買収・譲渡を繰り返しながら最適な事業ポートフォリオを構築してきたのでしょう。

 

ドーバーのこれからの成長と増配に期待しています。

株漫画

株漫画

 

連続増配年数の長い他企業の記事も書いています。

連続増配年数TOP10企業の関連記事 

random-potato.hatenablog.com

 

random-potato.hatenablog.com 

 

random-potato.hatenablog.com

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.