New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

ぬくぬく社畜生活

f:id:randompotato:20170810224045p:plain

ども、ランダムぽてとです。
今日は会社生活のお話。

運命のサイコロ

働いていると、どうしても仕事や人間関係が自分に合わない場合が出てきます。一般的にそんな時は部署移動を願い出るか、転職という手段で解決します。
正直なところ部署移動とか面倒くさいんですよね、人間関係とか全部リセットしちゃいたいんです。悪・即・斬ということで私の場合は即転職ですわ。


しかし、転職した先が今よりも職場環境・給料共に良くなるという事は滅多にありません・・・。困った。
ところが、何度も転職のサイコロを振っていると稀に良い目が出る時があります。

 

それは転職した会社の上司が自分より若いという場合です。大抵上司は40~50歳位と自分より歳が上の方が多いのが普通ですが、稀に自分より若い上司にあたる時があります。


私も30歳を超え、そろそろ管理職的な立場になっていないとまずいのですが、未だにヒラなんですよね、ハッハッハ(笑) 笑っている場合でも無いのですが、ヒラでいるのには私なりの理由があります。ただ長くなるのでまたの機会に。

 

で、上司が自分より若いと何が良いかって言うと、定時後にこちらの都合無視で勝手に会議を入れられたり、残業を強制させるようなパワハラ的な言動が無くなります。

「ぽてとさん、今日は定時後の都合どうですか?」

「大丈夫ですよ、上司さん」

「ぽてとさん、出来れば〇〇をお願いしたいんですが」

と、どちらが偉いのかよくわからない状態になります。
上司も年上の部下をもって相当やりづらいと思いますが、そこは思い切り利用させて頂こうと思っています。ありがとうございます。

現在の職場は給料はいまいちですが、人間関係等の職場環境は最高です。このままぬくぬく社畜生活を送ろうと思います。ストレスなんて溜めずに金を貯めましょう。ストレスで髪を失うのは嫌です。

 

今の日本は労働力不足なので大いにチャンスありだと思います。転職を考えている人は良い目が出るまでサイコロ振りまくるのもいいかもです。 

質問の「建前と本音」が読めれば転職面接は突破できる!・20代~34才の若手編・

質問の「建前と本音」が読めれば転職面接は突破できる!・20代~34才の若手編・

 

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.