読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

上下水道のコンサル 株式会社NJS(2325)から配当金です

f:id:randompotato:20170327230344j:plain

ども。ランダムぽてとです。
最近は米国株の紹介ばかりしてたんですけど、今日は日本株で上下水道のコンサル業務を行っているNJS(2325)という会社を紹介したいと思います。

 

会社概要

NJS会社概要

株式会社NJSは、グローバル化の強化を目的として、日本上下水道設計株式会社から商号を変更しました。

 

事業内容としては、(HPより)

  • 上水道・工業用水道・下水道・河川・農業用排水・廃水処理・し尿並びに廃棄物処理施設の調査・計画・設計・監理及び耐震診断業務
  • 上水道・工業用水道及び下水道事業等の経営(財政)コンサルティング業務
  • 浄水場・下水処理場・ポンプ場等の水質管理及び維持管理のコンサルティング業務
  • 社会インフラのアセットマネジメント業務
  • etc

と、上下水道の設計やコンサルティングや、河川・湖沼の調査・分析・汚濁解析業務など、調査から設計・施工監理まで一貫して行っています。

 

日本上下水道と聞いて、日本だけで事業を行っているのかな?と思いましたが、海外事業も行っており、アジア地域を中心とする新興国のインフラ整備業務も行っています。国内事業と海外事業の売上高比率はこんな感じになっています。

 

NJS売上高比率

(以下、第67期NJS報告書より)

 

財務ハイライト

NJS売上

NJS利益

受注高がH28にグッと減少しています。実は頭の痛くなる問題が起きました。
千葉市発注の下水道関連業務に関して、同社社員が公契約関係競売入札防止罪の刑を受けて一定期間の(60日間)建設コンサルタント登録停止措置を受けたためです。
(NJS HPより)


コンプライアンス体制の強化をお願いします。

 

利益面での減少は一時的なものだと思っています。自己資本比率は70%台と高く、また上下水道というインフラに関連した事業であることから経営は安定していると思います。リスクとしては、日本の人口減少に伴う料金収入の減少などでしょうか。

 

株価・配当など

NJS株価

(ヤフーファイナンスより)

 

今回頂いた配当は1株あたり22円でした。中間と期末合わせると年間配当は44円となりました。現在1株1350円でPERは24倍と、少し割高な印象を受けます。

配当利回りは3%位なので、狙っている人はもう少し待ってみるのもありかと。残念ですが、今日現在(2017/3/27)、NJS(2325)には株主優待はありません。(´;ω;`)

 

株漫画

株漫画

さて、どこまで円高株安は進むのか。

投資機会を待ちます。

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.