読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

PVで自分のブロガーランクを知っておこう

f:id:randompotato:20170331124732j:plain

ども。ランダムぽてとです。

このブログを書き始めてからもう2年と4か月が経ちました。

 

自分は全ブロガーの中でどの辺にいるのか?

今は投資関係の話題や4コマ漫画を中心として書いていますが、昔は自分の考えたビジネスモデルを紹介するといった、今とは全く違った記事を書いていました。

 

そんなビジネスモデル紹介という記事は" 誰も見ていない感 "が半端なく、心が折れそうになりました。ブログを書かなくなるという最悪の事態を回避するためにも、その頃ブログの方向転換をしたんですよね。180度。


で、現在はこうして投資について書いているという経緯があります。

今日はそんな自分のブログを見つめ直し、自分がブログ界という大きな枠組みの中でどの辺に位置しているかを知り、その後どうするのかを考えてみようと思います。

 

だって春ですもん!見つめ直し大事よ。

 

PV別のブロガーランク

ブログを多くの人に見てもらってるかどうかは、PV(ページビュー)を見ると分かります。

 

PVに応じたブロガー番付表


(PV数でわかるブロガー番付より)

 

自分がブロガー界でどの辺の位置にいるかを簡易的に見る" PV別のブロガー番付表 "という表が公開されていました。

 

私のブログですと、PVは図の中級:アマチュアレベルのところに位置しています。トップアマとされる月間10万PVはまだまだ先です。半年で10万PV達成とか、そういったサイトを見ると自分は結構遅咲きなのだと思います。

 

他の方のブログを読んでいると、痛感するのが自分の文章力や伝える力の無さ。
ま、それはおいとこう。

 

で、投資ブログは星の数程あるのですが、凄い方だとエキスパートである月間30万PV以上を誇るサイトもちらほら存在しています。一般的にアマチュアとされる月間PVが3万のブログだと、一日に1,000PVくらいあれば到達する計算になります。これはやってみた感じ、コツコツと書いていれば到達できる気がする。

 

しかし、月間30万PVだと1日に1万PVないと到達できません。

以前はてなブログの人気エントリーに表示された時にその程度まで上昇したことはありますが、あれは一時的なもので、嵐が去るとPVは一気に落ちてまた通常の日々に戻ります。1日1万PVを継続するのはとても難しいことなのだと感じます。

 

PVを知り、どうするのか

ブロガー番付表を一目見て、山みたいだなって思った。
素晴らしい山があったら登ってみたい。

 

きっと登頂した暁には、雲の海から山々が少し顔をのぞかせた雲海が広がっており、遠くにはその雲海をオレンジ色に染め上げる朝日が見える事だろう。

 

登山をするにあたり富士山やエベレストでも何でもいいんですけど、自分がいる山の中腹より更に上に登りたいと思ったらそれ相応の準備が必要になってきます。

  • 十分な体力はあるのか?
  • 酸素マスクは持ったのか?
  • 目標地点までの十分な食料はあるのか?
  • アイゼンやピッケルといった道具は用意しているのか?

など。何も準備をせずにとんとん拍子では登ってはいけません。

 

ブログも同じなんだと思います。

  • 自分のブログに欠けている要素は何か
  • 訪問者はどんな情報を求めてこのブログに辿り着いたのか
  • 見る人の求めている情報は提供出来ているのか

これらの要件を洗い出し、読者の真に求める情報を提供するといったブログの改善ができなければ、いつまでたっても山の中腹をぐるぐると周り、食料が無くなって更新が途絶えるといった事態を招く恐れがあります。

 

自分のブログの強み、弱み、機会、脅威を洗い出して分析を行うSWOT分析を今度やってみようかな。

f:id:randompotato:20170331132103j:plain

株漫画

 

はてブコメントを見ていると4コマを褒めて下さる方が大勢おり、非常に嬉しいです。今後もこのブログの柱の1つとして継続していきたいと思っています。

ちなみに「漫画どうやって描いているんですか?」という質問がありますが、「コミPo!」というソフトを使用しています。

なんと、絵が描けなくても漫画が作れるため、絵が下手な私にとっては神ツールです。

ドラッグ・アンド・ドロップの簡単操作でサクサク作れます。公式HPには期間制限の無料版もありますので、気になる方は試してみるのもいいかもしれません。

 コミPo!についてはこちらをどうぞ 

random-potato.hatenablog.com

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.