読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Market Creation - 市場創造

株主優待と米国株がメインの投資家のブログです。株初心者の方にもに分かりやすく興味を持ってもらえるブログを目指しています。

【代行サービス】家計簿お助けサービス

 

f:id:randompotato:20141119220331p:plain

こんばんわ。ランダムぽてとです。

 

Blogをお読みの皆様は家計簿ってつけてますか?買い物をする度にレシートをもらいますが、家に帰って毎回家計簿につけるのは面倒。しかし、ためてから一気にやるのも面倒。

 

私は一応つけてはいるのですが、細かい事を気にする性格ではないため、100円未満は切り捨てのどんぶり勘定をしています。

 

 

自分の財布に今いくら入っているか把握している人は、お金持ちになれる素質があるとどっかのサイトに書いてありました。やばいな・・・・さっぱりわからん。

 

家計簿サービス

手軽に家計簿ってつけれないんだろうか?と考え、調べるとこんなサービスがありました。

 


日本最大級!無料の家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」

 

こんな事ができるみたいです

  • レシートを撮影することで、品名や金額を読み取って、自動入力してくれる。
  • 約 1,500 の金融機関の公式サイトに接続して入出金の記録を自動で取得する。
  • 円グラフや棒グラフなどさまざまな分析できる。

他にも


無料家計簿 - 家計簿アプリ・資産管理も充実|マネーフォワード

こちらも家計簿を自動で作ってくれる。

 

すごい。家計簿アプリは知らない間にこんなにも進んでいたのか。どちらのアプリも良いところはあると思うのですが、銀行やクレジットカードの口座を登録するというのは抵抗があります。しょっちゅう個人情報流出のニュースを見かけますし・・・。

 

しかしどちらのアプリも面倒くさがり屋の私から言わせれば、まだ甘いっ!!!

携帯でレシートを撮影する事すら面倒なのだよ! 私は!

クレジットカードで買い物する機会も少ないので、口座情報も買い物に反映されません。

 

ケータイをかざすだけという手軽さで買い物履歴から家計簿作成するアプリはあったのですが、お財布ケータイ対応なのと、クレジットカード登録が必須でした。

 

 どうにもコレだっ!といった私にマッチするアプリが見つかりませんでした。

そこで、簡単なカードでの管理を提案します。

 

家計簿カードはお持ちですか?

コンビニや食事の会計時に「Tポイントカードはお持ちですか」と聞かれることが多い例の青と黄色のカード。あれをヒントにして「家計簿カードはお持ちですか」となるようにする。

 

財布から取り出すだけなので、この位の手間なら私でも大丈夫だ。やっていける。

あとはレジで家計簿カードを読み取ってもらい、買い物履歴を登録してもらう。買い物に関する家計簿を確認したい場合は、Webで自分のカードアカウントにログインして、見れば良い。

 

最悪このカードなら情報漏えいが起きても口座情報など危ない情報は漏れない。

買い物が現金ならこれが結構良さそうだけれど、口座に関する入出金が多く絡んでくる家計簿の場合はもう少し改良しないと自動にはなりませんね。

 

なんか良いのないかな。

 

Copyright © 2014 ランダムぽてと All Rights Reserved.